人気ブログランキング

2ちゃんねるは民意の偽造サイトです。日本国民の本音の代弁者として2ちゃんねる関係者達は相応しくないとお思いの方は各ランキングに1クリック願います。(ただしランキング管理側から投票リミッターかけられることもありますが、何度かクリックを繰り替えすと受け付けられることもあるようです) ↓

FC2Blog Ranking

プロフィール

JYAKUSYA

Author:JYAKUSYA
ようこそ。
私はとある反2ちゃんねるグループの広報担当で弱者と申します。
ここは文書ばかりで、内容も重いものばかりですが、社会問題とは常に重いものです。 それをお伝えするのがこのブログ開設の趣旨ですので、どうかご容赦下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

105:ネットも少しは役立つようになってきましたね。

2011/03/21 (Mon) 17:54
0335123.jpg

カネ儲け至上主義、ゴリ押し、何でもあり、偽造バイラルビジネスの連続。
だから、本当の実力を持たない連中は、情報分野でシェアを広めるだけ
広めても、肝心な時に限ってボロが出て、なんの役にもたたなかった・・
というのが、災害時に露見したIT分野の現実でした。
少なくとも、新潟中越地震の時まではこんな感じでした。


反2ちゃんねる活動者としての主張【8】
中越地震時についての記事は文書中盤以降にあります。

震災でライフライン等が寸断されたら、パソコンや携帯電話はただの
金属かプラスチックのお荷物。頼みのモバイル通信も、中継局の電源が
落ちれば、融通の利かない、ただの記憶媒体と化す。
そんな中、震災で大活躍したのは旧来の無線通信方式。「IT」なんて
大した総称で呼ばれている技術も、結局、有線方式主体であるがゆえの
泣き所を露見させてしまいます。
そのため、災害時には無線方式が最強といえるでしょう。情報の早さや
多さより「安定性」がものをいう。さらに各発信局が独立しているため
フォロがいくらでもきくわけです。

阪神淡路や中越地震で、アマチュア無線愛好者達が、災害通信手段の一つ
として被災地を救ったのは記憶に新しいわけですが、インターネットが
被災地にもたらしたものは、被災地を困惑又は陥れる嘘、悪戯、詐欺などの
情報だったというわけです。
震災時の騒動に便乗して稼ぐ為、様々な震災絡みの話題作りに没頭する者達。
こういう状態を眺めていると、つくづく、日本のIT業界を仕切っている
連中には、救いようのない奴等が多いと感じずにはいられませんでした。

インターネットはカオスで混沌としていなければならないとか、中傷荒しは
ネットの華だという、自慰的な理論を常識かのように押し付ける知識人達。
そんな輩がネット社会で、強い発言力を持つ分野ならではの現象といえます。
しかし、今回の東北地方太平洋沖地震においては、必死に被災地救済に
貢献しようというIT企業関係者達の意志を、中越地震の時に比べれば
多少は感じることができるようになりました。少しは学習したようですね。
とはいえ、有線方式主体のインターネットでは、やれることは限られます。
義援金の呼びかけや、オンラインによる義援金振込手続きの支援くらいな
ものでしょうか。 ITが、被災地への直接的な通信手段になりえるには、
通信回線の復旧作業をある程度進める必要があります。今は無理ですが。

今後は、ネットのタダ乗り対策と並行しつつ、高速でタフな無線式中継所
の開設を視野に入れた災害時使用のインターネット回線の開発を急ぐべき
でしょう。速度に難のある無線方式が嫌なら、非常用回線の確保として、
超タフで、ブチ切れない、耐熱防水型の埋設ケーブルを開発するしかない
でしょう。せっかく大そうな学歴を持つ秀才が大勢いる分野なのですから
悪知恵や自分の社会への影響力を自慢しあう時間を、少しでもこうした
研究開発に注ぎ込まれてみてはいかがでしょうか。

先にも書いたように、災害時にインターネットにできることは限られるわけ
ですが、現段階で、最大限の貢献をしておられるご様子。
ネット・・いや、情報分野における、悪の枢軸「2ちゃんねるファミリー
が実質運営するネットサービス「ニコニコ動画」でも、義援金を募って被災地
復興支援に役立てようという試みが行われているようですが、彼等の今後の
悪徳ビジネスを正当化するための免罪符に利用しようという裏の趣旨が含まれて
いないのなら、どうぞお好きに・・といったところです。
2ちゃんねるファミリーが、純粋に被災地への想いを抱いての募金活動か
疑わしく、その募金を裏で何に使おうとしているか解らないので、注意の
呼びかけを行うべきという意見も頂いてます。しかし、私はそれをする気は
まったくありません。


2ちゃんねる利用者による募金活動等の慈善活動をどう思うか?

ただし、今後、各種ボランティアや義援金活動の実績を、事あるごとに掲げ、
それを免罪符代わりに利用してきた場合は、その点について批判させて頂きます。
売名目的云々については、あえてツッコミは入れないつもりです。
それにツッコミを入れ出したらキリが無いからです。
2ちゃんねるファミリーが主催する募金活動そのものについて、胡散臭かろうと
特に何かを呼び掛ける気もありません。

募金活動の会計報告や、今後の義援金の使われ方について、会計検査院でもない
我々にそれを確かめる術なんて無いわけで、会計報告もいくらでも誤魔化せます。
こういった募金活動は、結局、寄付する相手を信じるか信じないかという基準しか
ないわけです。それを怪しいと感じたからといって募金活動妨害を呼び掛けたら、
数年前に起こった2ちゃんねるファミリー主導の反募金活動キャンペーン
「死ぬ死ぬ詐欺騒動」の主導者の行動と同じになってしまいます。
結局、あの時の募金活動は、ちゃんとしたものだったという結末でしたが、
一歩間違えたら、幼い女の子の命が失われるところだったんです。
キャンペーンの主導者の一人で、「がんだるふ」とかいう当時58歳の2ちゃんねらーは、
もし募金活動が滞り、その結果、臓器移植ができなくなって女の子が亡くなって
しまった場合、その責任をどう取るつもりだったのか。
あれから、あの2ちゃんねらーが、女の子のご両親に謝罪に行ったという情報も
ありません。 あのバカねらーと同レベルのことをする気もまったくないので、
存分に義援募金活動を行ってください。

反2ゲリラとしての立場で書くと、どうしても恩着せがましい書き方になって
しまい、申し訳ないと思っています。
2ちゃんねるファミリーにどんな裏の趣旨があったとしても、とりあえず、
被災地にプラスになることをして下さるのであれば、特に言うことはありません。
しかし、明らかに被災地にマイナスになるであろう行動を確認したら、痛烈に
批判致します。(話題作りと思われるものを除いて)これが反2ゲリラとしての
立場で行える、被災地への唯一の間接的支援だと考えております。

最後に、アヒル(声優さん)のツイッターへの突撃を扇動する暇があったら
被災地のために他にやれることを考えて下さい。
日頃から、2ちゃんねるを擁護するときに発言するお決まりの言葉がありますね
嫌なら見なければいい」 まさにそれですむ話では?

自分達で実践していない又は、できないことを、偉そうに他人に説くのは筋が
通らないと思います。相手に「お前が言うな」と言い返されて終わるだけ。
2ちゃんねるの擁護論に説得力を持たせたいなら、運営スタッフから2ch利用者
まで、日頃から、お前が言うなと言い返されないような行動に心掛けられること
こそが重要だと思います。(2ちゃん閉鎖推進派の私にこんなこと書かせないで)
反2ちゃんねる活動者の発言の揚げ足をとったり、反2ブログの逆SEO対策を
することばかりが、2ちゃんねる擁護のカタチではないと思います。
せっかく東京大学だとか慶応義塾とかを出てきている人の多い分野なのですから、
私のような無学の人間が主張する内容など、小細工無しで反論して下さいよ。
貴方方の考え方だと私の主張は間違っているのでしょ?だったら匿名ではなく、
堂々と名前と顔出して反論して下さい。その立派な肩書に恥じない内容でね。
情報の信頼性は発する人間の肩書で決まる」と言いたげな貴方方なら圧倒的に
そのほうが有利なはずですが。

2ちゃんねる管理人から一般2ちゃんねらーまで、彼等の主張する内容には
お前が言うな」と書きたくなる内容がほとんどなので、もっと自身を客観視する
意識を持たれてみてはいかがでしょうか。

2ちゃんねるや、その系統のブログには、あの声優さんの毒舌にも負けない
くらい身勝手で、理不尽な内容を執筆する人を普通に散見するのですが・・
また、あなた方が神と崇める、西村博之氏の身勝手で反社会的な発言については
批判するどころか、賛同してますよね。
それに「反社会的な発言や行動をコソコソとするより、堂々とする博之はエライ
という、理解に苦しむ価値観をお持ちな2ちゃんねる支持者なら、同様にあの類
の発言も賛同ものでしょう。(博之の場合は、単に、盗人猛々しいだけ)
私なら、あの声優の発言はとても賞賛できるような内容ではありませんがね・・

結局、自分より弱い立場に身を置いている相手にしか意見がぶつけられない。
ネット社会でも力のある相手には、媚びるかスルーし続ける日本の匿名世論。
これでは匿名性の意味が無いと思うのは私だけでしょうか。

世の中の空気を読むことも重要なことですが、悪徳権力者達のご機嫌を窺う
という意味合いでの「空気読め」なら、それは明らかに世の歪みでしょう。
ネットの匿名状態の中でさえ強い相手に何も意見が言えないというのなら、
ネット以外だと、さらにガチガチになり、何も発言できないということなので
しょうか。だから2ちゃんねるファミリーに都合よく、悪事に利用され続ける
だけなんです。悔しくないのですか?

少しでも自分を変えようという意識を持たないと駄目です。
傷つくことを恐れていては何も身につきませんよ。
私も傷つくことは怖いです。ですが、私のように物覚えの悪い人間は、傷つかないと
学習できないことも多いから、自分のため、家族のためだと前向きに考えて、必死に
なっているんです。反2ちゃんねる活動の知識なんて、自分の身を削りながら得て
いるようなもの。2ちゃんねるの本質と規模が解ってくればくるほど、大半の人間は
目を背けたくなるような情報社会の現実を知るようになり戦意を喪失するでしょう。
しかし私のように長くやってると自然に打たれ強くなって、それなりに知恵も付く。
ガチでこの活動続けてたら解ります。ガチで・・やればの話ですがね。

この活動に限らず、何事も無傷で成長してきた人なんて、誰もいないと思います。
過去に、己の幼さと、不器用さなどで、いろんな人を傷付け、そして傷付きながらも、
誰もが学習してきているんです。
恥をかき続けても死ぬことだけはないでしょう。大きな恥をかいたぶん、後に挽回
した際の見返りは大きいものです。もっと前向きに考えましょうよ。
成長に向けて邁進し続けることが、何よりも重要だと思います。
成果のことを考える前に、まずはスタートラインにつくことが大切だと思います。
スタートラインにつくこと。 これが最初に得られる最も大きな「成果」です。

大丈夫。 立てますって・・ スタートラインに。





もしよろしければ1票とリンクの協力を宜しくお願いします。
  ↓

FC2Blog Ranking

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体


社会問題

≪前の記事 サクラを使ったビジネスで人工的に衆愚政治が形成されていく仕組み。
≫次の記事 2ちゃんねるに毒され過ぎだよ!NHKさん。

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。