人気ブログランキング

2ちゃんねるは民意の偽造サイトです。日本国民の本音の代弁者として2ちゃんねる関係者達は相応しくないとお思いの方は各ランキングに1クリック願います。(ただしランキング管理側から投票リミッターかけられることもありますが、何度かクリックを繰り替えすと受け付けられることもあるようです) ↓

FC2Blog Ranking

プロフィール

JYAKUSYA

Author:JYAKUSYA
ようこそ。
私はとある反2ちゃんねるグループの広報担当で弱者と申します。
ここは文書ばかりで、内容も重いものばかりですが、社会問題とは常に重いものです。 それをお伝えするのがこのブログ開設の趣旨ですので、どうかご容赦下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

46:反2chゲリラ「弱者」の主張集

2008/05/18 (Sun) 14:05
jg,lk

(写真はイメージ)


反2ちゃんねる活動者としての主張シリーズについて。

とにかく私が反2ちゃんねる活動者として言いたいことは下記のとおりです。
まだ細々とした意見はありますが、あまりダラダラ書いても読む人を疲れ
させるだけなんで、こんくらいにしときます。

どんなに説得力のある意見を述べたとしても、2ちゃんねる派の巧みな
パワーゲームにゴリ押しされたら同じことなので、もう少し市民に日本人
本来の倫理観が戻るまで、私にできることを精一杯やって一つの活動の
区切りにしたいと考えています。

2ちゃんねる派の人間には、とにかく理屈っぽいのが多いです。
ああ言えばこう言うの繰り返しになりがちになるので、要点と核心を
しっかり踏まえながら相手の口車に乗せられないようにしましょう。
そうした市場原理主義的な思想を抱く人を、頭ごなしに指摘すれば、
「金儲けはいけないことなのか!?」と息を荒げて極論解釈してくることが
過去の事例からして予想されるため、単刀直入に切り込むことはあまり
プラスにはならないと思われます。

素で感情的になっている相手なら、まだ救い様がある人です。
否定論者に対する先入観と偏見を取り除くことができれば、とりあえず
意見交換は成立するはずです。(相手次第ですが)

ただ厄介なのが確信犯、世論を意識して「自分は社会の古い体質の人々から
攻撃されている可哀想な革命児だ
」「出る杭は打たれる」みたいに同情世論を
煽るパフォーマンスを展開してくる奴です。
それ自体を指摘すれば、「パフォーマンスはいけないことなのか!?」と
これもまた極論で反論してこられても厄介なので、ここは一つ、相手の
属性()を可能な限りじっくりと見きわめ、それに合わせた対応を考えて
いく必要がありそうです。


「属性」
何らかの利害関係にある者や、仕事上、主義主張を自分の判断だけで
曲げることが絶対に許されない立場に身を置く者など、相手の置かれている
様々な立場を属性という言葉に置き換え、表現したもの。

パフォーマンスも戦略のうちで、それも重要なことだということは今更
メディア等の専門家に言われなくとも解かっていることなのですが、
何事もいき過ぎは良くない」と人々は言いたいだけのはず。

いき過ぎは良くなく、バランスも大事だと言いたいだけなのですが、
何故か、真上か真下か、右端か左端かの二極的な解釈をしてくることが多いです。
例えば、この部屋(ネット社会)は汚れてきたから少し掃除(規制)が必要に
なってきたかと言えば、「全てのゴミを取り除くのは不可能だ だから何もしない
のがいい」「強く締め付け過ぎては窮屈になるだけだ」「表現の自由が脅かされる」
という、拡大解釈になりがちな人達と同じです。別に「全てを」とか「強く締め
付けろ」とは一言も言っていないはずなのにすぐにムキになる人。
中間、ほどほどに、適度な、という融通の利いた解釈をして頂ければ、もっと
話が進め易くなるはずなのですが、何故このような受け止め方に固執するのか、
私がそんな人達に抱く疑問の一つです。

最後に、資料元として頻繁にリンクしている「2ちゃんねる被害者ストレス
発散板
」が落ちて、一時的に閲覧不能になることが頻繁にありますが、原因は

私にもよく解かりません。ただ、ブログランキングサイトの投票数がそれなりに
伸び始めてきた時に限ってよく発生します。タイミング的にも合致し過ぎです。
閲覧数はそれほど多くは無いはずなのですが、それにしてもよく落ちます。
というか落ち過ぎです。 単なる偶然? サーバーアタック? それとも・・
これだけ頻繁に落ちられては活動に支障をきたすので、引越しも考えないと
厳しいかもしれません。何かと面倒臭いのであまり移動したくないのですが・・

2ちゃんねる被害者ストレス発散板のサーバーダウン中に、どうしても
その内容を確認したい場合は、グーグル等のキャッシュにて確認できる
はずですのでお試し下さい。

現在、2ちゃんねる被害者ストレス発散板が実質的に閉鎖状態にあります。
 それに代わりまして、ブログ「反2ちゃんねる活動者及び被害者の資料館」を
立ち上げ、内容の移転を開始しております。(20.7.10現在)

また 当主張シリーズは、公開後も記事や資料の追加、誤字脱字の修正などを
施してますので、一度読んだことのある記事でも、再度読んでみれば新たな
追加情報があるかもしれません。

リンク切れや誤字脱字など、それらを発見したならコメントコーナーで
教えて頂けると助かります。


【今までの主張】

反2ちゃんねる活動者としての主張【1】

反2ちゃんねる活動者としての主張【2】

反2ちゃんねる活動者としての主張【3】

反2ちゃんねる活動者としての主張【4】

反2ちゃんねる活動者としての主張【5】

反2ちゃんねる活動者としての主張【6】

反2ちゃんねる活動者としての主張【7】

反2ちゃんねる活動者としての主張【8】

反2ちゃんねる活動者としての主張【9】

反2ちゃんねる活動者としての主張【10】

反2ちゃんねる活動者としての主張【あとがき】


もしよろしければ1票とリンクの協力を宜しくお願いします。
  ↓

FC2Blog Ranking

テーマ : インターネットセキュリティー - ジャンル : コンピュータ


社会問題

≪前の記事 ネットを今一度、洗濯いたし申し候
≫次の記事 反2ちゃんねる活動者としての主張【あとがき】

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。