人気ブログランキング

2ちゃんねるは民意の偽造サイトです。日本国民の本音の代弁者として2ちゃんねる関係者達は相応しくないとお思いの方は各ランキングに1クリック願います。(ただしランキング管理側から投票リミッターかけられることもありますが、何度かクリックを繰り替えすと受け付けられることもあるようです) ↓

FC2Blog Ranking

プロフィール

JYAKUSYA

Author:JYAKUSYA
ようこそ。
私はとある反2ちゃんねるグループの広報担当で弱者と申します。
ここは文書ばかりで、内容も重いものばかりですが、社会問題とは常に重いものです。 それをお伝えするのがこのブログ開設の趣旨ですので、どうかご容赦下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

92:Yahooさん、やってくれちゃいましたね。

2010/04/28 (Wed) 10:17
hgibbb3

最近やらたアクセスが減りまくっていたので、何でだろうと不思議に思って
いたのですが、なるほど・・そういうことでしたか。 検索の村八分「検索八分」
私の言動や疑い癖がアクセスにも響いてきたのかとも思いましたが、よく考えると
今の活動スタンスは反2ゲリラを始めたばかりの頃から変わってないんですよね。
だから今更・・といったところです。
見切りをつけられるのなら、数年前にはとっくに見切りをつけられてるでしょう。

久しぶりにYahooで「2ch 被害」のキーワードで検索してみたところ、
ありゃりゃ~~~~! なんじゃこりゃ~~~~~~~!と驚きました。
Google検索だと、今までどおり、普通に表示されるのですが、Yahooさん・・
ちょっと、そりゃないよ・・・(苦笑

2005年頃まではYahooよりもGoogleのほうが2ちゃんねる側有利の傾向が
強かったのですが、今では完全に逆転してますね。

バレちゃしかたねぇ~~! 消えてもらおうか」と言わんばかりに、このブログ
の検索結果が上位ページから消された。
「2ch 被害」「2ちゃんねる被害」でのキーワードでヒットしなくなってきた・・
・・ということは、ここが、2ちゃんねる被害に興味を抱く人々の目に触れては
不都合な場所と見なされた結果なのでしょうか。

それなりにYahoo検索でも、ある程度上位にきてたこのブログの検索結果。
それがほとんど表示されなくなったわけですが、完全除外ではなく、古いエントリが
5ページ以降になって始めて表示されるという状況。
露骨に検索八分にすれば第三者からも怪しまれると考えての微妙なアクションか。
そんな微妙なサジ加減ができるのなら、もっと違う方向性で機転を利かされたほうが
大局的に見て大きな営利に繋げられると思うのですが、目先の成果に囚われすぎです。
一度は、Yahooのポータルサイトでニュースの関連ページとして、ここを取り上げて
下さった恩は今でも忘れていません。私はこう見えても義理はそれなりに通す性分
なんですが、ここまでやられては私も引っ込みがつかないわけです。

ここは日本のネット社会です。中国や北朝鮮などの共産主義国とは違います。
ただちに不当な逆SEO工作をやめて頂きたいです。

一応、絞込み検索すればヒットはしますが、御丁寧に5ページ以降まで目を通して
下さる根気のある人はほとんどいないと思います。
で、代わりに現在の上位に表示されているのが・・トホホ・・見事なまでに・・
・・、私が今言いたいことは、皆さんのご想像にお任せします。

ついに私のブログも本格的に検索八分にされるほどの存在になれたということか。
2ちゃんねると密接なビジネスパートナーにあるYahooから、何もされないような
反2サイトでは活動効果が得られているのか量りかねるので、こうしたアクションを
していただけると、ある種の達成感はあります。
しかし、アクセスが半減するぶん啓蒙活動の効果も半減するわけですので
今まで以上に苦境に立たされることは間違いありません。ただ、苦境なのは
この活動の常なので、ま、これは仕方がありません。今のネット社会ですから・・

Yahooの幹部、別所直哉氏を批判しまくったのがマズかったのか・・・
とはいっても、私は間違ったこと主張したか? 別所さんが闇サイト規正法案を
骨抜きにした後、一転して闇サイト規制賛成派を名乗りだした別所掌反し事件。
ありゃ誰がどう見てもおかしいでしょう。なぜネット社会でも、別所氏に
ツッコミ入れる人がまったくといっていいほど出てこないのか不思議です。
他に想像できる理由は、選挙を控えている三橋貴明氏のマイナス情報を見えにくく
するためか。他にもいくつかの理由が思い当たりますが、とにかく、ここが
2ちゃんねる陣営にとって、本当の意味で不都合な存在になってきたという
ことなのでしょうか。

特定の権力者達にこれほど好都合な反応を示してくれる世論体質は日本のネット
社会をおいて他には無いでしょう。
何が情報革新だ・・これでは今までの情報社会と同じどころか、退化している。
テクノロジーが進化したぶん、それを使う人間達が何らかの形で退化している
と言う他無いでしょう。退化しちゃいかんでしょう・・退化しちゃ・・
退化しているのを逆に進化しているのだと勘違いしているのではないのか。

話を戻しますが、ここのブログが検索上位から消えたと同時に、逆に出現
し始めてきたのが下に列記するネットの誹謗中傷対策を商売にする企業の広告。
近々、ネット選挙も解禁になるというご時世なので、今後はこうした企業の
需要も増えてくるのでしょう。


e-マイニング

誹謗中傷・風評被害対策ナビ

ネット風評イレーサー

誹謗中傷・風評被害対策

こうした企業が増えてきているということは、それなりに商売が成り立って
いるということなのでしょうが、同時に皆さんは「あれ?」と不思議に思いませんで
しょうか?
この企業達のほとんどが2ちゃんねる等をマーケットにしているわけですが、
2ちゃんねるの「削除人」っているじゃないですか。
彼等は、削除ガイドラインに基づいて、厳正かつ中立的な判断をもって
依頼判定をしている・・・というのが彼等のスタンスなんですよね。
2ちゃんねる被害を受けて削除依頼にきた人に対し、上からの目線で偉そうに
却下」の一言で削除拒否してきた削除人の存在とは一体何だったのか。
上の業者が削除依頼を代行してきたとしても、削除人達は同じように説法タレ
ながら拒否しているのでしょうか。だとしたら商売なんて成り立たないはずです。
それに代行業者だと名乗りながら削除依頼に来ていた依頼人を私は依頼板で
見かけることもない。
ということは、どうやってこの代行業者が削除人達を説得しているのか。
第三者ではなく、「被害者本人」が直接、削除依頼にこなければ、削除人達は
必ずそれを理由に拒否する仕組みのはずです。

事実か嘘か判断しかねるようなものなら、権力者側が不都合な事実を隠滅するのを
防ぐためだとか言って、削除依頼にきていた女子中学生を門前払いしてきたほどの
削除人達を説得できるのか? (女子中学生の個人情報をどう解釈すれば権力者側
に不都合な情報だと識別されるのか大いに疑問)

どこのサービス内容を見ても、まるで「必ず削除できます」みたいなニュアンスで
語っています。(2010.4.28現在では)
本当にそうだとしたら今までの削除依頼の拒否は何だったのか・・という話です。
2ちゃんねるの削除人を通さずに、削除依頼ができる裏口が存在していることに
なります。 つまりそれって・・・コネかカネしか考えられないわけです。

上記の企業の一つ、「e-マイニング」なんて、正真正銘2ちゃんねるの提携企業です。
少し前まで、ガーラ(現在はガーラバス)と呼ばれていた企業で、過去の報道でも
2ちゃんねるの提携企業であることを紹介されたほどの企業。
サービス紹介ページにも堂々と提携企業だと自慢げに表示していたのですが、
ここのブログで記事として、私に紹介されたのが嫌だったのか、少し前に2ちゃん
ねると業務提携の間柄であるという表示を紹介ページから削除してます。
他のサービスも各所を調べれば、何かと2ch繋がりのありそうな企業達だという
ことが判るでしょう。

前々からも書いてきたことですが、これらの状況からなら誰でも察することが
できると思います。 そう・・マッチポンプ商法の可能性が高いということです。
放火犯グループに家々を放火されまくり、その火を消してもらうために被害者が
その放火犯グループにカネ払って消火してもらっているようなものです。
現実のものなら、かなりフザけたシステムです。
これがネット事業者達の間で暗黙の了解のもと認められているものなら、我国の
ネット社会・・一度完全に終わらせてから再度再建したほうがいい。腐敗し過ぎ。

こうした企業にとって、書き込まれた内容が真実かガセネタかはどうでもいいこと。
報酬を払ってくれさえすれば、仕事を選ばず依頼を引き受けるということです。
つまりですね・・全てのネット情報はカネ次第でどうにでもなるということ。
カネ持ちは自分にとって都合のいい情報ばかりをネットに留めておくことができ、
貧乏人は、ただ好き放題やられて、泣き寝入りしてなさいということですね。
これは必然的にネットがカネ持ってる権力者側に有利な環境になるということです。

こうした企業が増えてきているということは、今のネット社会の現実を物語って
いるとも言えるわけです。
上記に列記したサービス先を信頼するかは個人の自由ですが、一応反2ゲリラ
としての立場において忠告はしておきます。 判断されるか否かは皆様自身の
問題ですから。


教員を多忙にしているのは生徒達にあらず、多忙にさせているのは悪い大人達

ネット選挙を解禁する前にやることあるだろ・・

カネがあれば、ここのブログのようにネット社会の黒い連中にとって不都合な
情報を飛ばしまくるサイトを検索エンジンから除外等もできてしまうわけです。
今回のヤフー八分がそうだとは断定できませぬが、その可能性も大いに考えられる
ご時世だということを皆さんにも認識してもらいたい。

それにしても、ここの個人ブログごときに、彼等(2ちゃんねるファミリー)はなにを
神経質になっているのか。
論戦において、正攻法で優位に立てないからといって「策」や「実力行使」に
ばかり走っては駄目でしょう。 言論・表現の自由・・大好きなんでしょう?
高学歴者の多い2ちゃんねるファミリーの皆様が、私ごときの論説に、真っ向反論
できないなんて情けないとは思わないのか。 何のために東大や慶應やらで勉強
してきているのか。ただ悪知恵を働かすための余計な知識を学んできただけか?
自分達の主張が絶対的に正しいと思っているのなら、ここのブログなど気にしなければ
いいだけです。おたくらの言葉を借りて言うならば「嫌なら見なければいい」です。
NHK、フジテレビなども味方につけ、ニコニコ動画も順調、まさに順風満帆。
マスコミもほとんど2ちゃんねるの味方です。
不都合な情報には自主的に報道管制を布いてくれるわけですので楽勝ですよ。
有り余る財力にものを言わせ、有名人を何人か雇ってテレビやラジオなどで
2ちゃんねる側に好都合な発言させるだけで、ミーハー指向の強い日本の世論は
イチコロでしょね。

悔しいけど貴方方2ちゃんねるファミリーの世論扇動戦術は的確です。
おまけに内閣総理大臣のお墨付きまでもらって、もう誰も2ちゃんねる側の主張を
疑う者などいない気がするのですが・・・私のブログなど放置しておいても自然に
朽ちていくのではないでしょうか。ネット世論は優れた集合知なのでしょう?
そこまでしてネット市民を信頼しているのなら、とことん信頼してやればいい。
別に煽り屋使って扇動しなくとも、必ず、2ちゃんねるファミリーが求める世論に同調して
くれるものだと信じてやればいい。
必ず、私の主張より、2ちゃんねる側の主張がネット市民に受け入れられると
信じていればいい。それでは駄目なのでしょうか? 田代プログラムなどを使用して
数字の粉飾やら、逆にランキング投票数等にリミッターかけるなんてこと、やってて
情けなくならないのか。

これが自分達の仕事なんだから仕方ないなんて開き直るまえに、自分の頭でちゃんと
それなりに考えてください。おたくら頭のいい人達なんだろ? エリートなんだろ?
昔から「何でもありで世論は造られてきた」「善悪は数で決まる」と極論に走るばかりで、
そんな考え方に疑問を抱けないのでは民主主義の負の歴史(衆愚政治)を繰り返すだけ。
そんな昔から続くバカバカしい流れに逆らいたいとは思わないのか。常識に囚われない
考え方が好きなんだろ? 変革したいのだろ? 馬鹿の一つ覚えみたいに改革、改革
だと連呼する前に、まず貴方方の情報社会に対する固定概念を疑ってみてはいかがか。
自称・頭のいい人・新しい人・変革者を気取りたいなら、せめてこれぐらいは考えろ。
私のような保守系の人間からこんなこと言われるということは、おたくら本当は
何者だって話です。

私のような学歴や権威とは無縁な人間に、検索八分等の妨害工作しなければ自分の
意見を通せないなんて恥ずかしいことですよ。
小難しい理屈を並べて相手をねじ伏せるのは高学歴者の得意分野ではなかったのか?
貴方方の最も得意とする分野に、私が最も不得意ともいえる分野に飛び込んで挑んで
いるわけですから、普通に議論しあいましょうよ。
もう何年も前から言っていることなのですが、たまには私に「さすが」と思わせて
下さいよ。 ただの悪知恵なんて大学出て無くても学べるわけですから・・・
毎回毎回、形式的な反論ばかり並べ立てるだけなら東大生でなくとも幼稚園児にでも
できるわけです。

ネットの黒い連中に共通していることですが、悪い意味で開き直り過ぎなんです。
開き直るばかりでは、自分を成長させられませんよ。
成長していないから、本来なら討論で容易に勝てるであろう私にも手こずって
いるわけです。下らない企みなどせず、正攻法で普通に仕事していれば、私の
ような人間に長期間、ツッコミを入れられることもなかったんです。

2ch被害者を変にビジネスに利用しようと企むから事態が泥沼化するんです。
ハッキリ言って、おたくら2ちゃんねるファミリーは、2ch被害者をバカに
し過ぎなんです!





もしよろしければ1票とリンクの協力を宜しくお願いします。
  ↓

FC2Blog Ranking

テーマ : モノの見方、考え方。 - ジャンル : 心と身体


社会問題

≪前の記事 2ちゃんねる対策及び2ちゃんねる支持者への反論Q&A
≫次の記事 殺害予告を書き込んでもらって売名か。2ちゃんねる陣営の得意技だね。

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。